脱毛方法

脱毛悩み解決.jp > 脱毛方法

脱毛方法

 

肌を傷つけないためには脱毛エステがおすすめ?

自己処理の仕方は、カミソリ・ワックス・除毛剤・毛抜きなど
様々な方法がありますが、肌を傷つけたり、色素沈着の原因やかぶれ、炎症を起こす事もあります。
このように肌を傷つけて毛の処理をしてもまたすぐに毛は生えてきてしまいます。
肌のためを考えると、脱毛エステなどに行った方がベストです。

脱毛エステやクリニックでも、毛の太さ、薄さ、脱毛部分などで個人差はありますが、
どんな方も一回の治療やエステでは脱毛が完了することはなく、
数回に渡り通わなくてはいけません。
毛の成長の周期、また毛の成長もまばらなので、回数をかけて脱毛を繰り返します。
なので、自宅付近や駅近などの通いやすい脱毛サロンを選びましょう!

 

 

それでも自宅で脱毛したい場合は、

家庭用脱毛器がおすすめ♪

 

 
家庭用脱毛器の効果は?
脱毛器のムダ毛の処理の仕組みは?

脱毛器がムダ毛処理する仕組み

ムダ毛再生の元になっている、毛包部分や毛根に刺激を与え、
毛の再生機能を損傷させます。
フラッシュ式(IPL)の脱毛器やレーザー式脱毛器も同様。
脱毛器は色素の濃いものに反応し、メラニン色素などに集中されます。

そして、毛は生えて抜ける機能を持っています。
皮膚表面に出てない休止期の毛は脱毛エステのように
レーザー脱毛器で刺激を与えることができません。
なので数か月は肌へのケアが必要です。

 

kkkkk