脱毛器の仕組み♡

脱毛悩み解決.jp > 脱毛器の仕組み♡

脱毛器の仕組み♡

家庭用脱毛器の中で断トツで人気なのはケノンですよね。

 

口コミでの評判も非常に良く、楽天では常に売上1位を誇っています。

 

今回は、そんなケノン脱毛器の脱毛の仕組みをご説明したいと思います♪

 

ケノンの場合はフラッシュ脱毛を行っていますね。

 

*フラッシュ脱毛とは*

 

インテンスパルスライトという光のエネルギーを利用した脱毛方法が、フラッシュ脱毛(光脱毛)と呼ばれる施術です。

 

肌の表面の温度を上げずに毛根に光のエネルギーを当てる為、なた豆肌への負担が最小限に抑えられると言われています。

 

次は図を使用して、より分かりやすく説明しますね。

 

①成長期の毛はこのように毛根が太くなっています。メラニン色素も多くあり、毛の周辺には毛母細胞と乳頭があります。

system1
②照射によって毛母細胞と毛乳頭などの部分全体に熱を加えます。この熱で、毛母細胞や毛乳頭が死滅します。

system2
③毛の根元の成分が死滅した事によって、毛自体も老廃物となり、1,2週間でするっと抜けます。

system3
④しばらくすると毛の再生が始まって、毛穴の中で成長し始めます。

system4
⑤数週間後には以前よりも細めの毛が生えてきます。

system5
⑥もう一度照射を行い、毛母細胞や毛乳頭を攻撃して死滅させます。

system6
⑦ また老廃物となった毛は、数週間でするっとぬけおちます。これを繰り返し、毛の成分となる毛母細胞が全て無くなったら脱毛完了です。

system7
⑧毛母細胞が死滅した後の毛穴は、縮小して目立たなくなります☆

system8